枝垂れ桜と青鷺

サンタ「こんにちは。サンタです」
IMG_1738.jpegサンタ「先月末の俺です。ミランダがブログの更新をサボるので、やや時期はずれの光景です。これは市民公園の枝垂れ桜」

IMG_1796.jpeg
サンタ「こちらはその数日後、森林公園の枝垂れ桜。青鷺つき」

IMG_1799.jpeg
サンタ「飛んでいく青鷺。見ればわかるけどね」

IMG_1801.jpeg
サンタ「森林公園の青鷺は、俺たちが近づいても知らんぷり、自分の世界に没頭しています」

IMG_1805.jpeg
サンタ「お、青鷺、頭の後ろに黒い尻尾がついてる!」

IMG_1809.jpeg
青鷺「わたしは美しいですか? 答えなさい、水鏡よ」

IMG_1810.jpeg
青鷺「答えないなら、こうしてやります。ズボッ」

IMG_1813.jpeg
サンタ「竹林にニョキニョキ、タケノコ、です。
 ミランダは、旬のタケノコにいつも顔をぶつぶつにされたので、最近は食べません。長期保存用に加工されたものなら食べるそうです。
 山田風太郎の小説だったと思うけど、客が訪ねてくると、裏庭か裏山かでタケノコを採ってきて、タケノコ料理ばかり出すのがあるんだって。タケノコの皮を一枚一枚剥ぐように、持ち物を売ってその日を食いつなぐ、そういうのをタケノコ生活というのだと、ミランダは後で知り、山田風太郎のおおまじめのタケノコ料理小説に大笑いしたそうです。
 ミランダは、血液検査の結果、腎臓と膵臓に問題があるそうで、歳はとりたくないなあ、と嘆いています。俺もこのあいだ、血液検査したけど、まったく問題なしだった。まあ、俺としては、俺の飯を供給してくれる人が先にくたばらないよう祈るだけだけどね」

IMG_1727.jpeg
サンタ「じゃ、またね」

コメント

非公開コメント

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?