122鞍め:ハードなレッスン

まるっと1週間、ブログの更新ができなかった。びっくりポンや。
おかげさんで、どうにか元気で、忙しうしてます。おおきに。

1-PA118598.jpg 忙しい、

1-PA118597.jpg 忙しい、

1-PA118592.jpg パーン、

 1-PA118604.jpg パーン。食いつくハエを追うのに忙しい。

1-PA118591.jpg 

パン! ほらね、右足。こんなふうにいきなり足蹴りがとんでくるんですよ。このあいだやられたのは、左足蹴りだったけど。



10月11日 122鞍め
もみじ G先生

ふだん、姿勢をほめられたことがない。太極拳をはじめてすぐに犬山城で有名な犬山へ、花見がてら太極拳をしにいったことがあった。帰り、電車の駅まで迎えにきた夫が、「姿勢がよくて、なにかやっているひとに見えた」といった。それが最初で最後のほめられた経験だった。

たいてい、ひとにはいわれないけれど、背中がまるい。これは小学校6年の頃からの癖だ。姿勢をよくすると、ふくらみはじめた胸がめだつようで恥ずかしくて、以来猫背になった。なにせ鳩胸だから、じっさい以上におおきく見えてしまうように思うのだ。

けれど、最近はそうもいっていられない。猫背はあきらかに老けて見える。
乗馬をはじめてよかったことは、姿勢に気をつけるようになったことだ。乗馬をしていなかったら、あきらかに猫背がひどくなり、そのまま前へつんのめって墓穴にはいったことだろう。

そして最近ヨガを3回やったので、どうやったら姿勢を悪くできるの、というくらいによくなった。これでパソコンに向かわなければ、ずっと姿勢がよいままではないかとさえ思う。
いままで行っていた美容室が移転したので、あたらしい美容室へ行ってみた。乗馬をやっている、というと、「ああ、だから姿勢がいいんですね」といわれた。

おお、なんと人生2回めの、「姿勢いいですね」だよ。

だからこの日は、気をよくして騎乗。速歩で、先生にさっそくいわれてしまった。「背中! まるくなってます」
反動をお腹をへこませてうけてしまう悪い癖だ。けれど、こういう姿勢のひとは、あんがい多い。

3回もみじがつづいた。3回とも調馬索なしのフラットワーク。
巻乗り、S字乗りの練習。
常歩で動かす練習をしたあと、軽速歩と、正反動で。

正反動の巻乗りとS字乗りははじめてだ。
いずれも後半で速度が落ちたり止まられたりする。
S字は重心を移動するだけで動かすようにとの指示。後半、重心を反対側にしたときに、しっかり姿勢を起こしていること!

というわけで、重心の移動に気をつかうあまり、そうとう坐骨で鞍を押していたようにも思う。おわったあとと翌日の、背中と腰の筋肉痛が半端でなかった。とくにおわった直後に足のつけねが痛み、それは腰痛になる赤信号なので、ヨガでならった身体ほぐしをしておいた。現在、腰痛にはなっていない。ほっ。

それにしても、正反動を長い時間するのはお尻に悪い。坐骨がつきだしてお尻の皮を破るんじゃないかと思える。破れないまでもアザができたかと思ったが、確認はしていない。アザは手入れの最初に、もみさんに、パクっとやられた腿がすこし紫になっているだけだ。

さて、S字乗り、巻乗りでだいじなことは、「内側の足を軸にしてまわる」ということだ。
馬がわたしの内側の足を軸にしてまわる、軸がないとまわりづらい。

そのためにはお尻は内側重心、そして内側の踵をうんとさげる、すると軸ができる。それが体感できたのがきょうの成果。

S字と巻乗りだけでおわりかと思ったら、駆け足まで練習できた。うれしい。
ともかく、踵、お尻を下に、下に、を心がける。下にい、下にい・・・。

先生「お尻が固いです。お尻、もっとやわらかく」

お尻をやわらくするって、よくわからないんだけど。下に、下に、がよくないのか。下に、下にと思いながら、力を抜くようにしてみた。

何周回っているのかよくわからない。1周以上まわると、とんでもなく長く駆け足がつづいているような気がしてくる。じっさいには、つづいたときでも2周くらいかな。けっこう豪快な駆け足で、なんだか戦国時代に馬を走らせている気分になってくる。わたしは親書を携えていて、ともかく味方にはやくこれを持っていかねばならぬのだ。必死だ。

1-PA118611.jpg

きょうはもみさん、このあと引き馬のお仕事なので、お手入れなし。ハミは無口頭絡に変えて、鞍はそのまま。
でも、ちゃんと人参はあげましたよ。ありがとうね、もみさん。

1-PA118619.jpg

はい、もみさん、引き馬のお仕事です。右がG先生。わたしより少しだけ背が高いです。引いているのは、アルバイトスタッフの男性。たぶん学生さん。
こうやって見ると、もみさん、おおきいなあ。よくわたし、乗っているなあ、とじぶんながら感心します。

1-PA118614.jpg

O先生。腰から肩まで背筋1直線のお手本です。馬はバイオレット。


コメント

neco

おひさしぶりです☆
もみさんも、mirandaさんも元気そうでよかったです(^^)
前回のブログの怪我は大丈夫でしたか?
涼しくなって、乗りやすい季節になってきましたね♪

風のミランダ

Re: タイトルなし
necoさん、こんばんは。コメント、ありがとうございます。v-254

おかげさまで、ケガはすっかり良くなりました。もみさんにだんだん慣れてきましたが、もみさん、わたしにはちょっと意地悪ですよ。necoさんのときのデレデレもみさんは、違う馬かな、と思えてきます。(^-^;;)

乗馬には良い季節になってきましたが、忙しくてあまり乗れないのが残念です。necoさんのブログ、ときどき拝見しています。乗馬されてないのは、いろんな事情があおりなのでしょうね。良い事情で乗れないのだと、かってに思っていますが。

neco

7月に淡路へ海外乗行って依頼乗っていません(T_T)
今妊娠6ヶ月に入ったとこで、しばらく乗馬はお預けです(>_<)
仕事も退職し、時間に余裕ができたので更新していない過去の外乗などぼちぼち載せていこうと思います。
mirandaさんのブログを、自分も乗った気になって見させてもらいますね(^^)

風のミランダ

Re: タイトルなし
necoさんへ

v-254わあ、おめでとうございます!!v-315
やっぱり、でしたね。(^-^)いつか、親子で乗れるといいですね。気が早いかな。

淡路の外乗に行かれたのですね。またブログの更新されるのを楽しみにしています。(^-^)
非公開コメント

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?