ペット・ロス症候群

このところ両親は食欲がないそうです。母が父に、きょうの夕食は何がいいか尋ねたら、あまり食べたくないから冷や麦がいい、と返ってきたそうです。
たしかにきょうは暑いくらいでしたが、冷や麦とは・・・。

実家のマリ(パピヨン)が空に帰って2週間ほどたちました。どうやら両親はペット・ロス症候群になってしまったようです。食事のときは、かならずマリがそばに来て、おこぼれをもらっていたので、食事になると、そのことを思いだすそうです。

わたしも最初の犬のときは、ペット・ロス症候群になりました。まだ、そんな病名が一般的ではなかった頃だったと思います。

両親は犬を飼うのは初めてでした。両親とも、犬がそれほど好きだったわけではなかったのでした。それでも、ペット・ロスになってしまいました。いろいろ食べさせたし、介護も十分したし、その意味での思い残しはないのだそうです。けれど、なんとなく食欲がない。

たぶん、両親は「かなしい」という感情に蓋をしているのでしょう。昔の人間なので、犬が死んでかなしいなどと思ってはいけない、と考えているのかもしれません。あるいは、かなしいけれど、娘に、かなしいなどといってはいけないと思っているのかもしれません。

母はきょう、マリの写真が2冊もある、といっていました。写真立てに飾る写真をさがしていたのかもしれません。

親不孝な娘は、実家へとんでいきはしません。あと10日ほどで、実家へ法事で帰るのですから。そのときにはサンタを連れて行きます。親戚も来てすこしは賑やかになるでしょう。

わたしは腰痛がすこしも良くなるけはいがなく、先週、整形外科へ行きました。腸腰筋のストレッチングをしましょう、といわれ、リハビリもしてきました。
きょう、またリハビリに行ったら、べつの整体師さんに、凍っている、といわれました。リハビリには毎日通ったほうが良いそうです。うーん、そんなに固まっているのか・・・。

たしかに、歩くのがつらくなったり、きゅうに歩けなくなったり・・・。

さて、両親が食欲がないときに、わたしはいったい何を食べているのか。

1-P4095188.jpg
(4月10日 夕食)
タラの芽とイカの天ぷら。
原木椎茸の焼いたもの。
豚肉入り野菜いっぱいの焼きそば。
コウナゴの酢の物。新タマネギ(酢とオリーブ油で)。納豆。(酢はすべて紅麹もろみ酢)

タラの芽、椎茸、豚肉、そばは、近くの道の駅で買ったものです。焼きそばは昼に作ったのですが、食べきれず、夜の主食となりました。
なぜ、わざわざ豚肉入りと書いたかというと、最近まで4つ足動物を食べなかったので。最近は、栄養を摂らなくてはと、無理に食べています。でも、まだ牛肉は家で調理できません。昔むかしは、平気で食べていたのですが・・・。

1-P4145194.jpg
(4月14日 夕食)
おでん(昨日の残り)
今シーズン最後のおでんです。夕方寒かったので。

最近のマイブームは、ご飯。家の精米器で玄米を胚芽米にします。黒米とアワをいれて圧力鍋で炊きます。(ここまでは今までどおり)茶碗に盛ってから、乾燥シソを振りかけ、胡麻をちらします。
シソと胡麻をプラスするだけで、これだけでもうおかずがいらないくらい、おいしいのです。

1-P4165197.jpg
(4月16日 夕食)
魚の餃子。
切り干し大根と高野豆腐の煮物。
サラダ(ルッコラ、新タマネギ、クルミ、プチトマト)紅麹もろみ酢、オリーブ油。

餃子は、やはり豚より魚が好きです。
道の駅で買ったルッコラは、元気いっぱいで濃い味でした。ごちそうさま。

(紅麹もろみ酢は、ふつうの酢より甘くて、それほど酸っぱくないです)


わたしもマリのことを思うと涙ぐんだりしていますが、食欲がなくなるほどではありません。
ただ、腰が痛くて乗馬ができないので、落ちこんでいます。暑くなるまで無理かな・・・。暑くなったら乗馬はできないなあ・・・。







コメント

neco

ご両親、心配ですね。
毎日一緒にいたマリちゃんがいなくなって、寂しいでしょうに。
サンタくんを連れていって元気になってくれるといいですね。

いい季節に乗馬できないのはツライ!
腰痛暑くなる前に治したいですね。

魚の餃子おいしそう!
白身魚のすり身ですか?
エビはありますが、魚は作ったことないので今度やってみようと思います☆

風のミランダ

Re: タイトルなし
necoさん、こんばんは。

数日前に、父は万歩計を新調して、ひとりで散歩に出るようになったそうです。
母は、そんな父を目にして、すこしは元気がでるかもしれません。
サンタは性格はいいのですが、マリのように美人ではないので、あまりかわいいと思ってもらえないかもしれません。(笑)

腰痛は、暑い季節になれば自然に治るかもしれません。(自然に治ってほしいものです)お馬さんに会えなくて寂しいです。

魚の餃子は、出来あいのものです。配達してもらったものです。臭みがまったくなくて、おいしいですよ。
なので、中身がなんなのかは、わからないのです。参考にならなくて、ごめんなさい。

海老の餃子は、わたしもよく作りました。ニラと海老、ニンニク、生姜、片栗粉をいれていました。

昔は、豚肉の餃子もよく作ったものです。(豚ミンチ、干し椎茸、茹で白菜、タケノコ、ネギ、ニンニク、生姜)材料を練るときに、醤油とごま油をいれていました。最初に味をつけるので、肉の臭みがなくて、干し椎茸とタケノコの香りが、おいしかったですよ。v-16

最近は無精になって、餃子を手作りしなくなってしまいました。歳はとりたくないものです。
非公開コメント

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?