山菜の季節

このところ、寝つきが悪くてしようがない。
寝つきがよすぎて頭が病気じゃないかと、ついこのあいだした心配が夢のよう。

夢ならさめておくれ。

と、この場合、夢は寝つきがよすぎることなので、夢がさめたら、寝つきが悪いまま。
・・・それは困る。

なんだい、ぐちゃぐちゃいってるね、わたし。

それでもちょっと勉強になったことがありました。
12時ちょっとすぎまでに寝ると、寝つきがよいということです。
12時も半をまわると急に寝つきが悪くなる。

けれど、なんだかんだと起きていて、1時になってしまうことが多いのですね、最近また。

昔、3時4時まで起きている生活をしていたときは、夜遅い時間は蜜の味、分厚い本に熱中してケタケタ笑い、ふとわれにかえって、しみじみ思ったものでした。

全世界が寝静まっているときに(とおおげさに思うわけです)、全世界が静かな闇にあるときに、
ひとり起きて笑っているこの隠微な快感。まるで、光あれ、といえば、光があった・・・という原初の意思の発動がかすかに感じとれるような、濃密な時間のなかにわたしがいるのだわ。

まあでも、現在は、ともかく寝たいときにちゃんと眠れるようになりたいものです。
やれやれ。

1-P4152106-001.jpg
(4月15日 夕食)
天ぷら:こしあぶら、人参、れんこん
蕗の煮付け
鮭の塩焼き
新玉ねぎのサラダ
味噌汁:豆腐、ほうれん草
赤カブの漬物、納豆

こしあぶらって、名前の由来はなんなのでしょう。
最初に耳にしたときは、やっぱり「腰脂」ですよ。脂がのっていて、おいしそうで。
どんな味なのかずっと気になっていました。

はじめて食べてからまだ10年たっていません。
わたしは苦味が好きなので、こしあぶらよりは、ふきのとうが好物です。

この日の蕗とコシアブラは近所の道の駅で買ったもの。

1-P4162112-001.jpg
(4月16日 夕食)
鶏ソテー、ブロッコリー、スナップエンドウ(ひしお味噌)
焼きしいたけ
切り干し大根と高野豆腐の煮物
納豆、味噌汁、漬物

道の駅で原木しいたけが手にはいったので、網焼きにしました。
原木しいたけの焼いたのは、甘いときとそうでもないときがあります。数時間干してから焼くと、甘みがでるようです。(違うかもしれませんが)

1-P4172114.jpg

海鮮ぎょうざ
切り干し大根と高野豆腐の煮物
じゃがいもと菜の花(オリーブ油、塩、酢)
蕗の煮物
菜の花の胡麻からし和え
味噌汁:人参、えんどう、しいたけ、新たまねぎ
カブの漬物

じゃがいもが甘くておいしかったです。単純な味つけですが、やわらかなじゃがいもにオリーブオイルがとろりと染みていて、ちょっと甘めの有機酢が絶妙にマッチ。塩味が全体をひきしめて、うっふーんです。



きょうのサンタ。

1-P4172117.jpg

サンタはどこかと探したら、部屋の隅の座布団に寝ていました。
カメラを向けると起きます。
サンタ「遊んでくれるの? くれないんですか。ぶう」

コメント

かやのたも

山菜
もうコシアブラを食されましたか!
もう平地に近い所では採取可能ですね!

フキノトウはさすがに飛騨でも開いていました。
GW明けくらいがちょうど良い時期になりそうです。

風のミランダ

Re: 山菜
かやのたもさん、こんばんは。

コシアブラはまだ軸の部分がそんなになくて、葉っぱになりたて、という感じでした。
育ちすぎたコシアブラよりはいいだろうと思い、買ってみました。

弟が亡くなったのがゴールデンウイークのただなかだったので、そのとき親戚がもってきてくれた採りたての色んな山菜が無茶苦茶おいしかったです。弟が気をきかせてくれたのかもしれないと、あとで思いました。v-22
非公開コメント

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?