• 8月になれば夏はもうすぐ終わるかな、来週は立秋
    夏はきらいだ。夏好きの人に申し訳ないから、嫌い、とは書かない。きらい、と婉曲に書いておく。だって、夏って、汗をかいて痒くなるでしょ。ならないですか?蚊に刺されて、何日たっても痒いでしょ。ときどき腫れあがって、水ぶくれになるでしょ。蚊取り線香をつければいいって? でも、臭いで鼻や目が痛くなるでしょ、頭痛もしてくるでしょ。冷房はありがたいけど、暑いのと寒いのと、1日に何度も赤道と北極とを行き来している...
  • ほんとうに薔薇なのか。ほんとうにまだ秋にならないのか。
    このカインダブルーは、薔薇とは思えないほど病気がでない。ほんとうに薔薇なのか。 これもカインダブルー。前のと同じ株の別の花。暑いのによく咲いている。これはレジスマルコンの蕾。これも元気だ。今、花はないけれどやはり元気なのが、ローズ・ドゥ・グランヴィル、エドュアール・マネ。1枚の葉も病気にならない。なるほど、無農薬でもOKといわれている薔薇ばかりだ。が、最初の写真のカインダブルーが元気なのは望外の...
  • 囲碁の合宿
    藤井聡太4段が話題になっているせいか、この頃しきりに思いだす光景がある。囲碁部の合宿にむかうバスの中でのことだ。しかしその前に、部室で用意する碁盤と碁石のことを書いておこう。合宿に持参する碁盤は折りたたみ式だった。碁石を置くとカシャンとなさけない音をたてる。持ち運ぶから折りたたみ式なのではなく、部室にはそれしかなかった。碁石は黒白ともにプラスチック製だった。石は菓子箱に似た木製の容器碁笥(ごけ)に...
  • 先祖はドイツ
    暑いな。花を眺める暇なんかないんだ。日陰を探して歩いているからな。おれの先祖はドイツだから暑さに弱い。しかし、おれは熊本生まれなのだ。熊本からはるばる運ばれてきたのさ。運ばれてくるあいだは、ずっとケージの中だった。花の景色を見るなんて、できなかったさ。ふあー、暑いなあ。 鳥はいいなあ、いつも行水で。餌とともにある行水生活、おいしい生活。至福だなあ。ああ、おれも腹へった。...
  • 連勝は止まったけれど
    藤井聡太くんの連勝が止まってしまった。昨日の対局は気になってしかたがなかった。わたしなんかが気にするから、よくない。けれど、「勝ち続けたあとは、平均化の力がはたらいて、いずれ負けることになる」というようなことを、藤井聡太4段はいっていた。連勝記録はすでに作ったし、ようやく過激な期待の重圧から逃れて、また新たな気分で将棋をさせるのかもしれない。 5月、市役所の建物に垂れ幕が。(昨日だったか、テレ...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?