• 「早逝の天才画家10年の絵と譜:有元利夫」展
    眠い、しんどい、の状態が続いている。疲れているのに、1時過ぎに寝るからだ。最近は夜遅く寝ても朝は7時に目が覚める。それでもがんばって、8時半くらいまで寝ようとしている。そしてまた、がんばっていよいよベッドから起きあがる。犬の散歩に行き、帰ってから朝食をとる。そのあと、眠い、しんどい、で目をあけていられなくなってまたベッドへ。そんなときに、夫が、「テレビのお宝鑑定団で有元利夫の絵がでてるよ」と起こし...
  • 157鞍め:もみじ;輝かしい過去
    4月25日 157鞍めもみじ  K先生 ひと月ぶりにもみじ。この日はわたしの前にもみじに乗られた I さんが、もみじの輝かしい過去を教えてくださった。(写真の手だけ見えているのが I さん)もみじの競走馬時代の名前は、スルーザファイター。でも、その話はあとで。この日も調馬策なしで最初からフラットワーク。動きはいいが、何か重い。軽速歩のキャクを効かせるのが大変だ。若いふじやアイビーとは勝手が違う。やっ...
  • あの世とまごう卯月の夕暮れ
    このところ夕方の散歩で、あの世かと思うほどの光景に出会う。4月22日 森林公園の西。  4月23日  市民公園。 イノブタにでくわした場所では、遊ぶ子供も散歩する人もいなくなった。この写真はイノブタのいる場所よりも西のほう。八重桜の下に白いものが見える、それは・・・、 スタンダード・プードル。4月25日  森林公園。 連日の公園散歩で、サンタは大喜び。ぼんぼりのような花の上の葉...
  • 156鞍め:ビーズニーズ;膝の曲げすぎ
    4月19日 156鞍めビーズニーズ  K先生 ソメイヨシノはほとんど散ってしまった。かわりに八重桜が咲きはじめた。朝のうち雨が降ったせいか、午後になっても風が冷たい。 ひさしぶりのビーちゃんは元気だった。ビーちゃんのひたいの白い星はほんと不思議、ゆらゆらと光線を放っているみたい。この日ははじめから調馬策なしのフラットワーク。K先生の鞍がついていたから、先生があらかじめ乗って調整してくださった...
  • 『エレクトラ』観劇感想
    『エレクトラ』世田谷パブリックシアター(4月15日) 白石加代子、高畑充希横田栄司、中嶋朋子、村上虹郎、麿赤兒、仁村紗和原作:アイスキュロス、ソポクレス、エウリピデス「ギリシャ悲劇より」上演台本:笹部博司演出:鵜山仁高畑充希:エレクトラ村上虹郎:オレステス中嶋朋子:イピゲネイア横田栄司:アイギストス/神官仁村紗和:クリュソテミス麿赤兒:アガメムノン/老人/アポロン/トアス王白石加代子:クリュタイメ...
  • 東京へ:1;うっかりして観た暁斎展
    4月15日、東京へギリシャ悲劇『エレクトラ』を観にいった。観劇後、渋谷で暁斎展を観ようと思っていた。が、前日、天気予報で「夕方に雷雨がある」と何度も脅かすので、新幹線が止まったら嫌だと思い、観劇後はまっすぐに帰るつもりだった。実際、まっすぐ帰ったのだ。天気はよさそうだったけど。でも、暁斎展は観た。この日、なにを勘違いしたのか、うっかり1時間早く家をでてしまったのだ。しかも電車に乗るタイミングがよす...
  • 155鞍め:アイビー; また痛い挨拶だった
    4月13日 155鞍めアイビー B先生ひと月ほど騎乗しなかった。この日の前日、名演の学習会(講師のお話)があった。始まる前の待ち時間に、椅子に腰かけるのが嫌で、身体をねじったりのストレッチングをしているうち、足をあげて足首をつかみそうになった。おっと、いけない。乗馬しなくちゃ。翌日、なんとレッスンの当日予約がとれた。木曜は乗馬教室があって混んでいるので、当日に予約がとれるのはめずらしい。アイビーく...
  • もちっと楽しんで
    サンタ「みなさあ〜ん」サンタ「お花見、楽しんでますか」 サンタ「ソメイヨシノは散りごろ、枝垂れ桜は見頃」サンタ「ふぁあ〜。見飽きたあ」 サンタ「あ、あっちに看板が・・・」桜散る舗道にて【見飽きたら人生終わりです】 サンタ「おお、何と意味深な」サンタ「どれ、もちっと、楽しんでみるか」...
  • 縦長視界不覚異常:夢のなかでは宇宙人
    数日前に3分咲きから5分咲きだったソメイヨシノが、今日は満開に近い。雨が多くて気味悪いくらいに暖かい。これは数日前の夕方のソメイヨシノ。 これが今朝のソメイヨシノ。(同じ場所ではない)咲きはじめはピンクが強く、開くにつれてはかなげな色になり、ひとひら、ひとひらとこぼれ落ちて心をまどわせる、罪な桜。そしていっせいに散りゆく頃には、もうあきらめの静かな心で、世界が降りしきる花の細片にうずもれていく...
  • 「色色展」松原憲司個展
    先日、友人の個展を観てきた。↓ クリックするとホームページへ飛びます→色色展(松原憲司)開催日:3月24日〜4月9日時間:9:30am〜4:30pm (最終日は3pmまで)場所:一宮市博物館昔から、グリーンとブルーを多用している印象だ。オーラがブルーグリーンなのかしら。感想を聞かれたけれど、プロに感想をいうのは難しい。今日、美容室で店主(男性)が、尾形光琳の屏風絵をMOA美術館で観てきた、といっていた。そ...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?