• 名古屋駅付近
    きゅうに暖かくなったせいか、きょう、庭の椿が一輪咲きました。一昨日は、名古屋駅へ、友だちに会いにいきました。会うのは12年ぶりくらい。名古屋駅もひさしぶり。駅の東。画面左のほうは、工事中です。「大名古屋ビルヂング」があったところです。名称そのままで建て替えなのか、よく知りません。ミッドランドスクエア。この3階でお茶を飲みました。3階でも高いです。値段が。ハーブティー、1050円。左がミッドランドス...
  • M・シュナウザー、サンタのオチ
    風邪はほぼ治ってきたのですが、大事をとって、激しい運動を避けています。つまり、乗馬に行けません。1日中サンタと家にいます。でも、こんなのには、気づかなかったのです! ↓ソファの肘。だれ、こんなことしたの!そりゃね、ソファの寿命は外国映画の台詞によれば、犬の寿命と同じでしょうよ。これ、最初のワンコのときに買ったものですから。たぶん20年以上前に。でも、わたし、このソファ、とっても気にいっているんです...
  • 東谷山フルーツパークの焼き芋
    近所の東谷山フルーツパークへ果物を買いにいきました。これは去年2月3日の写真です。右のよしずの奥で、焼き芋を売っています。(土日祝日だけのようです)きょうも、こんな感じで、閉園時間が近く、閑散としていました。店の入り口で、焼き芋屋さんに呼び止められました。たくさん焼きあがっているから買っていかないか、何本でもいいよ、というのです。見ると、「ひとり2本まで」と張り紙があるのでした。フルーツパーク内は...
  • 網戸にぶつかる
    一昨日は大寒。うちの近くの公園、10日ほど前です。↓ うすく氷が張っていました。なぜ10日ほど前の写真かといえば、わたし、風邪で1週間ほど散歩をしていないからです。さて、M・シュナウザーのサンタは、もうすぐ1歳2か月です。以前はのぼれなかった家の階段をダダダッと、あがってきたのは1歳を2週間ほどすぎた頃でした。それまでは数段あがって落ちたことがあって、それがトラウマになり、その後は数段あがったところ...
  • M・シュナウザー、サンタの読書
    M・シュナウザーのサンタは、たまに読書します。サンタ「なに、夜間頻尿? わたしには縁のないことだなあ」そうです。サンタは、夕方のなが~い散歩から帰ってから、朝の8時半~9時頃の散歩までのあいだ、まったくトイレにいきません。サンタ「なに、ミランダは2時間おきに目をさまし、トイレに行く」書いてありませんよ。でも、実態はそうです。ところで、わたしは喉がおそろしく痛い風邪をひきました。耳も顎も肩も痛く、もの...
  • 『クラウドアトラス』 ラナ&アンディ・ウォシャウスキー監督 トム・ティクヴァ監督
    『クラウドアトラス』 ラナ&アンディ・ウォシャウスキー監督 トム・ティクヴァ監督2013年(ブルーレイ)公開当時、新聞に載った6人ほどの日本の評論家、作家、落語家などの評判が悪かった。観たいと思ったので、先入観をもつのは避けたく、そのなかの3人ほどの感想をざっとながめるにとどめた。時代を超えて何度も生まれ変わる壮大なストーリー。それを、俳優が何役もこなすということだけが前知識となった。評判が悪いのは、...
  • 71鞍め:咬みつきレッツ
    1月13日 71鞍めマチカネレツジツ(レッツ)晴天ですが、寒い!人もそんなに多くない。これだけ寒いと虫がいないので、馬が走りに集中してくれるからうまく乗れる。っふ、ふ。・・・というわけにはいかないのですが、いちばん反動がすくなくて慣れているレッツだから、るんるん。軽速足。慣れている馬でも、最初はバランスがとりにくい。手前はてきとう。一度手前反対といわれて直す。・・・ということは、それ以外は、てきと...
  • 『華麗なるギャツビー』バズ・ラーマン監督
    『華麗なるギャツビー』バズ・ラーマン監督 2013年(ブルーレイ)この映画を観るきっかけは、小説を読んだからで、それは以前ここに書きました。↓キンドルくんで読む”The Great Gatsby"舞台となるのは、1922年夏、ニューヨーク郊外の高級住宅地。第一次大戦後の狂騒の時代。株もジャズも踊りも盛ん、禁酒法の時代で密造酒も盛ん、という活気にみちた時代に、虚飾と奢りのなかに生きる人びとと、ギャツビーの野望と恋を描いた作...
  • 70鞍め:めげる
    1月7日 70鞍めマイネルモンスター今年の初乗りです。馬場には、レッツが放牧されていました。レッツ、と呼ぶと寄ってきて、はい、ポーズ。でも、親しくお話しする間もなく、すぐに人さらい(馬さらい)が来て、レッツを連れていってしまいました。(あ、先生、ごめん、ごめん)レッツ、放牧中に地面に寝転がったのでしょう、からだがシマウマ化しています。洗い場です。冬にはめずらしい、お湯で丸洗い。きょうは暖かいからい...
  • 寝正月のあとは
    サンタ「おーい、いつまで寝とんのや」(サンタ、ちょっと岐阜のことばになっとる)と、サンタが叔母を起こしにいきましたが、「おーい、サンタ、いつまで寝とんのや」いつのまにかサンタ、母と後ろ向きどうしで、寝正月。お正月が終わってしまったので、おせち料理の紹介はやめて、ふだんの夕食です。(1月6日 夕食)鮭の洋風酒粕鍋:鮭、人参、カブ、ジャガイモ、タマネギ、干し椎茸、ブロッコリー、キャベツ調味料:酒粕、麹...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?