• 東谷山フルーツパーク:梅は満開かな
    東谷山フルーツパークへ行きました。梅は満開かな・・・。2月5日に、梅は咲いたかな、と見に行ったときは、まだほとんど咲いていなかったのです。↓(クリックすると開きます)東谷山フルーツパークあれから3週間たっている。そういえば、昔、京都の北野天満宮へよく行ったものです。北野天満宮は、2月25日が縁日で、梅園は満開でした。で、東谷山フルーツパークは、あれれ、まだだ。でも、なかには、若い枝がびゅんびゅん伸...
  • マチカネレツジツ、跳ねレッツ返上
    2月24日 47鞍めマチカネレツジツ(レッツ)朝起きたら、向かいの家の屋根が白い。雪だ。寒い。午後2時半からの騎乗です。きょうはリンゴをまるまる1個と人参1本持参。リンゴを持っていくときは、レッツだったりする。そして、やっぱりレッツだった。リンゴをひとかけらも持っていかないときは、レッツ以外の馬になる。ふしぎです。はい、レッツ、よろしく。反動のすくないレッツ、正反動は楽だけれど、軽速歩は、たいへん...
  • 子犬
    きのう写仏と彫塑と、両方の教室へ行った、つまり頑張ったせいか、ひどく疲れて、きょうは風邪ぎみです。朝からぐうたら、ぐうたら、朝食べて、ぐうすか・・・。・・・1時間ほど寝て、昼食を作り、食べて、ぐうたら、ぐうたら・・・。もういっぺん寝ようか、でも、ちょっと買い物したいなあ、あした、馬にあげる人参と納豆。あ、納豆は人間用ね。でも、いやだな、寒いなあ、と思っていたら、夫が車で連れて行ってくれるとのこと。...
  • 創作人形
    2002年から5年間、人形を作っていました。彫塑の成形で、FRP(合成樹脂)と乾漆にかぶれるので、何かいい成形の材料はないかと、人形教室を訪ねてみたのがきっかけです。人形教室は、伝統工芸人形と創作人形と、ふたつの教室に同時に2年間通いました。教室へ通わなくなってからも、家で作り、専門誌に写真を投稿していました。その専門誌が廃刊になり、またいろいろ思うところあって、ぱったりと人形を作らなくなりました。苦...
  • カニ鍋
    例年なら、バレンタインデーがすぎると、きゅうに春めいてくるのに、今年は寒いですね。2月は「光の春」なのに、きょうも曇っていたし。きのうスーパーへ行ったら冷凍のカニが安くなっていたので、今シーズンはじめて、カニ鍋をしました。(2月18日 夕食)会社にいた頃、コンパで行ったお店のカニ鍋がとてもおいしかったので、そのときご主人に、だしのレシピを教えていただきました。名前も場所も思いだせませんが、高級寿司...
  • ビーズニーズの駈歩
    2月17日 46鞍めビーズニーズ 窓を開けると冷蔵庫のような寒さ。午前中パソコンでゲームをやっていたら、すっかり冷えきってしまい、足湯につかりウォーミングアップ。ものぐさなウォーミングアップだな。きょうはビーちゃん。3度めです。人気が高いのは、おだやかな性格のせい?以前乗って覚えているのは、速歩でよろけていたこと。ビーじいさんだから。でも、きょうはよろけませんでした。H先生「ビーズはときどき頭をさ...
  • 『テルマエ・ロマエ』武内英樹監督
    『テルマエ・ロマエ』 武内英樹監督(ブルーレイ)古代ローマの設計技師ルシウス(阿部寛)が、現代の日本の温泉や風呂に何度もワープし、それを参考に、古代ローマに戻って独創的な温泉を次つぎに作り、高く評価されるというお話。ルシウスが現れるところに、いつも漫画家志望の上戸彩がいて、ついには彼女もルシウスと一緒に古代ローマにワープし、ついでに温泉のおじさんたちまでワープしてきて、戦場でオンドルや温泉を作って...
  • 『塀の中のジュリアス・シーザー』パオロ&ヴィットリオ・タビアーニ監督
    『塀の中のジュリアス・シーザー』パオロ&ヴィットリオ・タビアーニ監督 2012年イタリア映画タビアーニ監督の映画が好きで、このカテゴリに感想を書きたいと思っていたら、こんな映画がやってきました。(チラシ:左からふたりめがブルータス、その右がシーザー)刑務所で『ジュリアス・シーザー』を実際の囚人たちが演じる、というふれこみです。ところが、俳優も混じっているよ、とどこかに書いてあったので、実際に観てい...
  • 3度めは不機嫌もみじ
    2月11日 45鞍めもみじ3週間ぶりの騎乗です。減った体重2キロを、白米とチョコで取り戻しました。お腹に脂肪がついただけかな、と心配してキュロット(乗馬用ズボン)をはいてみたら、ちゃんとホックがとめられて、ひと安心。きょうはもみじです。もみじは11月24日、37鞍めのとき乗って以来です。よろしくね、もみちゃん。 もみじは顔が大きくて長いなあ。3度めの騎乗です。これでバイオレットと同じ回数になりまし...
  • ベジタリアン的犬
    たぶん、お気づきではないでしょうが・・・、胃腸風邪を患って以降、胃が重くて、まあ前から胃の重いのはしょっちゅうではありましたが、ポアロの歳と同じくらいだった玄米食の歴史が、ただいま白米の歴史へと変わろうとしています。そうです、このあいだから、ご飯が白いんです。正確には胚芽米ですけどね。考えてみれば、ポアロは、ポーヨベジタリアンであった家の歴史と同期しています。ポーヨベジタリアン=4つ足動物のみ食べ...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?