• キンドルくんと"Kafka on the Shore"
    父の大腸内視鏡検査につきそった日、キンドルくんもまた絶不調。「情報を集めているからちょっと待って・・・」とでて、木陰で読書する人の絵になり、そのままえんえんと待たされる。やっとホームがでたので、タイトルをタッチする。でも、反応しない。よほど手が乾いているのかと、ちょっと手をぬらしてやってもダメ。すぐにまた、「情報を集めているから・・・」になって、木陰で読書の絵になり、動かない。電源ボタンを何度押し...
  • 風邪
    こんばんは、マリです。横にいるのはおかあさん。おかあさんが、ミランダと電話しているわ。えっ、ミランダが胃腸風邪をひいた?それで乗馬を当日キャンセル。キャンセル料まるまるかかって、泣いている?あほらし。彫塑教室、1回休んだのと変わらない料金じゃない。彫塑は平気で休むくせに。えっ? それに気がついて良かったって?せこいわね。落ちぶれても、精神は貴族のわたしを見習いなさい!こんばんは、ミランダです。病院...
  • マリとカラス
    こんにちは。マリです。きょうはおとうさんが入院しちゃったので、ミランダを連れて散歩です。おとうさんは大腸ポリープとかですってよ。1泊で帰れるんですって。おとうさんは病院だから大丈夫だけど、こっちはなんだか、きょうはね、不穏なにおいがするの。くんくん。くんくん。まあ、あれは・・・。カラスの大群。においの正体はあれね。柴の坊やは知らんぷりだけど。こっちの柴ちゃんとラッセルちゃんは、怖がってる?あら、人...
  • 『真砂女』劇団朋友
    『真砂女』劇団朋友1月23日夜 名演例会(ちらし)明治生まれの俳人鈴木真砂女の物語である。千葉の老舗旅館の3女として生まれた真砂女が、最初の結婚相手に失踪され、娘を嫁ぎ先にのこして実家にもどるところから物語がはじまる。300年続いた旅館を守るため、亡くなった姉の夫と結婚させられ、旅館をきりもりすることになった真砂女。姉ののこした句集に興味をもち俳句をはじめることになる。嫉妬深く、うるさい夫につかえ...
  • 冬来たりなば春遠からじ
    冬来たりなば春遠からじ、というのは、高校で英語の先生から聞きました。口癖だったのかもしれません。イギリス詩人シェリーの詩のフレーズのようです。万物は常に変化していて一瞬たりともとどまることがない、という易経と通じるものがありますね。易占で、最高の大吉は、すでに崩壊の兆しを内包している。逆にいえば、先の見えないどん底だからこそ、次の変化への予兆がある。暗闇のどん底気分だった高校時代に、このフレーズを...
  • 久しぶり、ゆず
    1月20日 44鞍めゆずゆずくん、ひさしぶり!  調べたら、10月30日の34鞍め以来です。そのときは前の週が雨で、2週間ぶりの騎乗。きょうも、前の週が雨で、16日ぶりの騎乗。M先生です。常歩で立つことからはじまり、軽速歩に移ります。先生「踵をひらくようにして」はい、踵をひらく、つまり両踵をハの字にして、腿、ふくらはぎを馬体に沿わせます。先生「すばやく立つ、ゆっくり座る。座るときに、鞍のうしろの跳...
  • 『髑髏城の七人』 ゲキ×シネ
    『髑髏城の七人』ゲキ×シネ 劇団新感線作:中島かずき演出:いのうえひでのり劇団新感線の演劇を映画で観る、劇場シネマ、略してゲキ×シネ。最初に観たのは『SHIROH』でした。ロックミュージカル。これではまりました。今までに観たのをあげれば、『SHIROH』2004年『メタルマクベス』2007年『五右衛門ロック』2008年『蜉蝣峠』2010年『蛮幽鬼』2010年それぞれに思い出深く、心打つ作品です。なかでもやはり『...
  • ポアロ 回顧 2
    きょう17日は映画館でゲキ×シネ『髑髏城の七人』を観てきました。夜遅く帰ってきたので、感想は後日アップします。ポアロの昔の写真でもご覧くださいませ。ポアロは生後1か月ちょっとでうちにきたので、本当に育つのかしら、と不安になるほど小さかったのです。顔はかわいいというより、おもしろい顔でした。ムートンの座布団が好きでした。毛並みが母親に似ていたからでしょう。残念ながら、ムートン好き好き、の写真はありま...
  • ポアロ 回顧
    きのう14日は東京で大雪。こちら愛知県は雨でした。乗馬の予約をしてあったのが、雨で中止。気分が晴れません。こういうときは、とことん思い出に浸ります。ポアロ、つんつるてん。サマーカットなんですが、ここまでつるつるにされるとは思いませんでした。毛の量が多いのが取り柄なのに、これではあまりに情けない。お腹のでた中年体型まるわかり。でも、ほんにんは、あまり気にするようすもありません。耳の毛も少ないので、リ...
  • ポアロ(A・コッカー・スパニエル):2008年6月
    うちには、去年7月まで、アメリカン・コッカー・スパニエル(ポアロ)がいました。心不全の大発作を起こして以来、いつ逝ってもおかしくない、といわれながら2年長らえ、16歳3か月で空へかえりました。それ以前も以後も、スーパーやホームセンターへ行くと、犬や猫を見るのが習慣です。今年になってから、気になるワンコが2匹いました。1匹めは、黒っぽいヨークシャテリア♂。生まれてから5か月くらいたっていて、窓ごしに...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?