• ようやくやって来たキンドルくん
    あら、早かったのね、キンドルくん。来年1月6日以降に来るって聞いていたけど、もう来ちゃったのね。うれしいわ、思ったより早く会えて。もちろん半分は、いやみよ。もっとも、いやみをいう相手はキンドルくんじゃなくて、キンドルくんが遅れてしまった原因をつくった相手かしら。さっそく充電してWi-Fiの登録をしたわ。ユーザーズガイドをざっと読んでから、PCでキンドルストアへ行き、まずは0円の本をダウンロード。『吾輩は...
  • バイオレット、キュート!
    11月27日 38鞍めスイート・バイオレットバイオレットは去年の12月に乗って以来、なんと11か月ぶりです。クリックすると開きます。↓ (頭のほうは、レッツの記事ですが)12月のバイオレットこんにちは、バイオレット、わたしを覚えてる?バイオレット「え? なんですかいな」わたし「人参をあげると、ころっと態度を変える、バイオレットさん」バイオレット「さあ、だれのことですかいなあ」とぼけていましたが、ハミを...
  • エリザベスカラー
    実家のマリ(パピヨン10歳8か月)は、11月16日に子宮蓄膿症で緊急手術し、21日に退院しました。もともと寝る場所が違うとほとんど食べなくなるほど神経質なので、入院中もあまり食べなかったようで、痩せこけて帰って来ました。ところが、家に帰ったとたんに、ガツガツ食べ、あっちこっち走りまわったそうです。母のいつになく弾む声を聞いて、ほんとうに良かったと思いました。ところが、です。25日に今度は便秘で、ま...
  • 友人の写真展 & 喫茶店「白壁もやい 風の家」
    11月25日 友人の写真展を観にいきました。場所は「ウィルあいち」(名古屋)こんな談話室の一隅で開催されています。外に見える建物は、名古屋市政資料館(旧裁判所)です。さて、仲田さんの写真展、これまで観てきたなかでは、非日常の奇跡と祝福の瞬間とでもいうような作品が、わたしは好きです。今回は、ひとことでいえば、solidとsolitudeの光景だと思いました。ソリッド(硬質の、固体)と、ソリチュード(孤独)は、語源が...
  • ひとり、もみじ:騎乗の原理
    11月24日 37鞍めもみじきょうの午後は、みんなモミジを見に行っちゃったのね。紅葉は今が見頃で、しかも3連休の中日だもの。わたしは馬場で、ひとり、もみじよ。うふふ。けれど、馬場に一頭だけだから、ハエが何匹も集中して襲ってきた。たかるハエを追い払うのに必死だったね、もみじさん。反動が大きいけれど、リズムがよくて、ファンの多いミスターイケメンもみじ!わたしは2度め。まだファンになるほど、あなたのことをわ...
  • 曽木公園の逆さモミジ:岐阜県土岐市
    11月22日、池に映る逆さモミジで有名な曽木公園へ行きました。家から車で50分くらいです。夜ライトアップされると幻想的だそうですが、行ったのは午後3時半ころです。いきなりこんな感じ。まさに見頃です。枝から枝へつながる紅葉、その下を、手をつないだふたりが。紅葉だけを撮ったのですが、偶然そこにいたふたりが妙味です。水面を写すのが好きです。はじめて望遠レンズを使いました。きょうはずっと、シーンモードの「風景...
  • ボロが降ってきた
    11月20日 36鞍めレッツ(マチカネレツジツ)今読んでいる『海辺のカフカ』(村上春樹)は、空から魚やヒルが降ってきます。でも、空からボロは降ってきません。ボロって、馬のうんちのことです。ねえ、レッツ。レッツ「知らーんぷり」騎乗の前に、足の裏掘りをしていたのです、わたし。後ろ足の左がおわって、右の足を持ったとき、上からわたしの二の腕に温かいものがボロボロッと降ってきました。裏掘りは、馬の左側からする...
  • 子宮蓄膿症:老パピヨン、マリ緊急手術
    先週の木曜日、困ったことが次つぎに起こりました。1:実家の老パピヨン、マリが下痢をしていて、食欲がない。2:宅配便で届いた化粧品がまちがっていた。3:わたしのパソコンが動かなくなった。木曜日、前回の記事『宴会泥棒』の感想を書きはじめて、調子がでず、いったん記事を保存し、パソコンをシャットダウンしました。それからです。困った事態が次つぎに起こったのは。実家の母に電話をしたら、パピヨンのマリが下痢をしてい...
  • 『宴会泥棒』劇団NLT
    『宴会泥棒 ~残りの人生もあなたと~』 劇団NLT11月14日夜 名演例会原作:ジュリオ・スカルニッチ、レンゾ・タラブージ脚色、演出:釜紹人(劇団ちらし)1964年、失業者のあふれるナポリ。夫レオニーダ(林与一)は宴会でキャビアやフォアグラを盗んで生計をたてている。妻マリア(峰さを理)はミシンで内職、主人公の姉は劇場のトイレの清掃員、ふとった娘とふとった息子がいる。生活は苦しい。夫は貴族をだまして、金をもうけ...
  • 鍋の季節
    恋の季節はとっくにすぎて、鍋の季節となりました。でも、いきなり食い気にいくのも情緒がないので、しばらくは、紅葉の季節をお楽しみくださいませ。(セラミックパークMINO)メナード美術館へ行った日は、そのまま実家へ行って、おでん鍋。そして翌日は、多治見のセラミックパークMINOへ、市民美術展を観にいきました。山のなかに美術館があるのです。多治見は夏の最高気温が高くて有名ですが、なぜか多治見のこの美術館へくると...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?