• はじめまして、もみじくん
    9月29日 32鞍めもみじ 20歳受付にM先生がみえたので、「きょうは、もみじです」といわれながら、てっきりM先生担当の「ゆず」と思いこんでしまったわたし。もみじとゆず、似てますよねえ。カタカナの名前が多いなかで、ひらがなの名前だし。なに? 似てない? こりゃまた失礼。(て、古いギャグだなあ)まさか、イケメンもみじに乗れるなんて、はなから思ってなかったもん。こんにちは。もみじ。まちがえて、ごめんね...
  • 長かった夏のめぐみ
    記録的な残暑だったそうです。たしかに、9月の終わりというよりは、8月の終わりだと錯覚しそうです。でも、8月の終わりだったら、朝晩こんなに涼しくはないですね。家庭菜園をしていらっしゃるお隣さんから、採れすぎたとのことで、いただきものです。葉っぱつきで情緒たっぷりだったのですが、葉をとってしまってから、写真を撮ることを思いだしました。夏バテぎみでボケてます。(9月26日 夕食)さっそく、いただいたピー...
  • 森のホースフェスタ 第2回大会
    愛知県森林公園乗馬施設では、春につづいて9月22日、23日と、秋のホースフェスタが開催されました。22日は行けず、23日の午前は雨。午後にちょっとのぞいてみたら、馬がいません。人もいません。左のほうのオレンジ色のなにかに、黒い馬の絵があるだけ。えっ?おーなんと、雨降りしきる午前中にも、競技がおこなわれ、もうあと2つの競技をのこすだけ。そのうちのひとつは、「缶ぽっくりダービー」で、人だけの競技。馬は...
  • 老パピヨン、マリの憂鬱
    いきなり・・・、マリが怒っています。マリ、10歳6か月。先月、はじめてシャンプー&カットに行った美容室兼獣医さんのところで、乳腺腫瘍が見つかりました。「そうよ、今まで混合ワクチン打ってた獣医さんたら、わたしの胸を触診したことなかったのよ。ただ、注射打ちゃいいってもんじゃないわよ」「ほんとに。腫瘍がこんなに大きくなっちゃったら、どうするのよ、カポッ!」「ふ。・・・なんだか急に、世の無常を感じるわ」「...
  • おりこうレッツくん
    9月17日 31鞍めマチカネレツジツくん(レッツ)午前の騎乗です。レッツくん、ウォーミングアップしていました。ウォーミングアップというより、ガス抜き?さっそうと走るレッツ、かっこいい!レッツは4月10日(28鞍め)に乗って以来です。レッツの鞍は重く感じます。たぶん、わたしの体調のせいではないと思うのですが。レッツ、鞍が重くても、若いから、だいじょうぶだよね。ちら。ちらっと見る、レッツのちら見。きょ...
  • 『白バラの祈り』 劇団民藝
    1992年9月13日 名演例会 夜『白バラの祈り』 劇団民藝作:リリアン・グローグ演出:高橋清祐(公演ちらし)もしわたしが、これを映画化するなら、21歳のゾフィの感性豊かな日常を、ていねいに撮りたい。光や植物の手触りや、隣人とかわす笑顔を、愛したものの形を。朝日のうつくしさに感動し、真理と理想にしっかりと目をすえるゾフィだから。理想を見すえ、潔癖でありつづけたことによって、権力に手折られた一輪の白...
  • 『毎日かあさん』小林聖太郎監督
    『毎日かあさん』小林聖太郎監督 DVD原作:西原理恵子出演:小泉今日子   永瀬正敏人が亡くなる話はあまり見たくなかったけれど、夫がキョンキョンのファンなので、おつきあいで観ました。(それにしても夫の好みのタイプからちょっとはずれるんですが、キョン2って、どうして男性ファンが多いの?)今まで観たキョン2のなかでは、飛びぬけて良かったです。漫画家の役は『グーグーだって猫である』についで2度目です。大...
  • 寿司会席:太極拳、昼の懇親会
    日曜の午前は太極拳。きょうは太極拳のあと、新人歓迎会。・・・のはずが、新人さん、急遽9月はお休み、ということで、懇親会になりました。お店は「江戸芝」 送迎の車があって便利です。いつもは和室で座っていたのですが、そこに、あたらしく低い椅子がならんでいました。そうですね、これからは老人に親切な椅子でないと、お客さんを呼べない時代ですよね。むろん、わたしたちは、老人の部類にははいらないけど!(冬瓜に海老...
  • 朝食のメニュー
    朝からお好み焼きをつくった、というのが、義母です。義姉が感心して、そのようにいうのです。けれど、わたしは、義母がつくったお好み焼きを、朝、食べたことがありません。昼も、夜も食べた記憶がありません。記憶がないだけで、1度くらいは、食べたことがあるかもしれません。わたしがおぼえているのは、近所の市場で義母が買ってきたお好み焼きです。おいしかったですよ。朝に弱いわたし。朝は(昼も夜も?)頭がはたらかない...
  • ゴーヤと十六ささげ、+αのいただきもの
    先週、彫塑教室のMさんから、いただきました。↓新聞紙をひろげると、十六ささげから、のそのそと這いだしてきたのは、虫。のそのそ、といっても、意外に速いのですよ、歩くの。カメラをかまえると、「あ、やば。そそそそそ・・・」と、いうぐあいに、どんどん移動していってしまう。この夏は虫づくし。でも、この虫は歓迎です。安全な野菜の証拠ですから。広大な家庭菜園でとれる作物です。わたしが以前、十六ささげのおいしさを...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?