• 徳島 阿波踊り闖入
    先週、徳島へ行った。神戸まで新幹線で行き、そこから徳島行きのバスに乗る。新神戸駅。線路の下の川。↓バスで淡路島を縦断し、2時間ほどで終点の徳島に着く。ある大会の懇親会会場。会食中に、なんと阿波踊りが闖入してきた。・・・という筋書きになっていたらしいが、司会者が先にそのことを紹介してしまったので、主催した係の方が、「サプライズだったのに」と、残念がっていた。サプライズではなくなったが、間近で見る踊り...
  • イギリス困った編:湯沸かし器
    「いいことしか書いてないのは、わかってますよう (^∇^)」「トラブル話を読みたい。そっちのほうが面白かったりして (^∇^)」・・・という、意地悪な友人の声があったので、しかたがない、恥かき編でも書きますか、そのうちに。と、約束したのが、1週間前かな。いきなり恥かき編はシャクなので、きょうは、困った編。イギリスはお茶の国だから、ホテルには湯沸かし器があります、と添乗員さんに聞いていた。が、ネットには、不...
  • イギリス:13. ロンドンの街、テムズ川 
    予習をしないでイギリスへ行ったので、現地であれが何、これが何、とガイドに説明されても、聞いた名前はすぐ忘れる。わたし、いったい、何を見たの?写真をもとに、帰ってから名前を調べて、あれがそうか、と思う始末。が、まあ、これは、おおっ、と思った。↓ハリーポッターのグリンゴッツ銀行。そのモデルとなったオーストラリア大使館。トラファルガー・スクェア。同じくトラファルガー・スクェアのライオン。三越のライオンの...
  • イギリス:12. 女王公式誕生日パレードの予行演習
    女王の誕生日は4月だが、この月は雨で天候の悪い日が多く、お祝いのパレードに適さない。そこで毎年、天候の良い6月の第2土曜日に、女王の公式誕生日のお祝いが催される。この日は、その1週間前で、予行演習があった。バッキンガム宮殿。人も多いが、警官も多い。もっと多いのが、衛兵。バッキンガム宮殿からまっすぐ伸びる道路。並木はプラタナス。暑い日で、日当たりのよい向こう側に並ぶ衛兵の帽子の中が心配だ。わたしたち...
  • イギリス:11. ウィンザー城、大英博物館
    ウィンザーの駅。昔、女王が乗られた列車が展示してあった。ウィンザー城。入り口。中にはいると、空港並みのボディチェックと荷物検査があります、と言われた。空港よりは、少し緩かった気がする。奥の建物に旗があがっている。翌日の現地ガイドの説明で、この日、女王がこの城にいらしたことを知った。つまり、女王不在のときは、旗はよく見かける国旗。ちょっと見かけない旗だったら、女王の紋章の旗で、女王が滞在中とのこと。...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?