• 縦長視界不覚異常:夢のなかでは宇宙人
    数日前に3分咲きから5分咲きだったソメイヨシノが、今日は満開に近い。雨が多くて気味悪いくらいに暖かい。これは数日前の夕方のソメイヨシノ。 これが今朝のソメイヨシノ。(同じ場所ではない)咲きはじめはピンクが強く、開くにつれてはかなげな色になり、ひとひら、ひとひらとこぼれ落ちて心をまどわせる、罪な桜。そしていっせいに散りゆく頃には、もうあきらめの静かな心で、世界が降りしきる花の細片にうずもれていく...
  • 世界は舞台、人は役者にすぎない
    最近、会社の同期だった友人が重い病気になったので見舞いにいき、10数年ぶりの再会だったせいもあって、いろいろ思うことがありました。人の一生は起伏だらけで、苦労しても必ずしもむくわれるということはなく、たのんだ人には裏切られ、楽しいことも長くはつづかない。人は幻想を理想とかんちがいし、追い求めたあげくに、むなしさをあじわう。・・・ということが、よくいわれますが、そのとおりです。このブログのタイトルの...
  • ハイパー・リアリズムの景色
    まだ、ハイパー・リアリズムということばが耳慣れなかったくらいに昔のこと、夢のなかで、「わあ、すごい夢だわ。スケッチできるくらい、超鮮明だわ」・・・という夢を見たことがありました。わたしは木のしげる小高い丘から、町を見おろしているんです。たとえば、フィレンツェとか、クスコとか、現実に見おろしたことのある町ではありません。それよりももっと近景でした。色とりどりの家の屋根、建物、樹木、その色と輪郭、葉の...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?