• 写仏展作品
    先日、名古屋市博物館でひらかれた写仏展に出品したわたしの作品です。↓(孔雀明王)(第47番 八坂寺 阿弥陀如来)ところで、上の写真を撮るには、額にいれたままでは反射するので、額からとりだして写します。額のうらの止め金具は、ネジでとめるのもあり、ちいさなドライバーが必要です。で、このドライバー、はじめて気がついたのですが、ネジがくっつく、つまり先が磁石になっています。いやあ、知りませんでした。ドライ...
  • 写仏展
    第27回ふれあいの写仏展が10月16日~20日まで名古屋市博物館でひらかれました。わたしは今回で、写仏をやめます。岩絵具で描くのが夢でしたが、その夢はかないました。4年つづけましたが、雑な性格ゆえ、根気のいる細かい仕事に飽きたのです。けれど、また描きたくなるかもしれません。わたしの意思はわたしのものではないのです。また縁があれば戻るでしょうし、なければ、別のことに興味をもつのでしょう。搬出で疲れて...
  • 写仏作品
    今年の秋の展覧会にだす予定の写仏を仕上げました。で、去年の秋の写仏展にだした作品のお披露目です。一昨年、会場の名古屋市博物館が改装中で、展覧会が開かれなかったので、描きためて、去年は2作品だすことができました。墨絵の1点は課題です。聖観世音菩薩(F12 61×50)同上部分大威徳明王(F12)同上部分阿弥陀如来(62×43)同上部分聖観世音菩薩は、下絵がとてもよくできていました。大威徳明王は、矢を持つ右手...
  • 「ふれあいの写仏展」 第26回
    いきなり、ですが、わたしの作品です。↓額装したF12を運ぶための袋です。以前、できあいの袋を買おうとしたら、ちょうどあうサイズのが品切れだったので、以来、袋は手作りです。むろん、袋のなかの箱にはいった、F12の仏画は、わたしが描きました。ということで、「ふれあいの写仏展」のお知らせです。日時 10月10日(水)~10月14日(日)    9時半~17時 (最終日は16時まで)会場 名古屋市博物館 ...
  • 写仏の道具:朱泥
    7月6日、小雨の名古屋栄付近黒いタクシーのむこうに見える花・・・。なんという花でしょうか。東谷山フルーツパークでも見かけました。このあと行ったカルチャーセンターの生け花教室でも、活けていらっしゃるのを見ました。教室へはいっていって、花の名前をお聞きしようかとも思いましたが、なかなかおばちゃんには、なれません。この日は午後に名演例会の準備会。そのあとほかのかたと3人で喫茶店。夕方からは彫塑教室でした...

プロフィール

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?