FC2ブログ

ドイツ:8 ヴィース巡礼教会

06 /27 2018
ノイシュバンシュタイン城のあとは、ヴィース巡礼教会(世界遺産)へ。
fullsizeoutput_d34_convert_20180625210245.jpeg 
夕方6時過ぎくらいだと思う。一頭の牛がずっとカメラ目線。右の建物がヴィース巡礼教会。
fullsizeoutput_d35_convert_20180625210342.jpeg
右が玄関。
DSC00288_convert_20180625211859.jpg 
fullsizeoutput_d38_convert_20180625210616.jpegDSC00289_convert_20180625211400.jpgfullsizeoutput_d37_convert_20180625211139.jpegDSC00295_convert_20180625212015.jpg
教会にはいるのは無料だけれど、いたるところに募金箱がある。添乗員さんに言われたとおり1ユーロいれる。
「日本人はうるさいから、静かにしてください」と言われているとのこと。たしかに、はいったとたんに、うわー、と声をあげそうになる。が、みなさん、静かなものですけどね。
外の建物のレストランが閉まる時刻で、教会の中も信者はいなくて、わたしたちだけだった。

DSC00307_convert_20180627165943.jpg 
ルイトポルトパークホテル。外に張り出した部屋。
ルイトポルトは、ルートヴィヒ2世のおじさんの名前。(ホテルと関係があるのかどうか、わからない)後にバイエルン王国最後の王となる。(ルートヴィヒ3世)
DSC00308_convert_20180627170656.jpg
DSC00306_convert_20180627165547.jpg 
ホテルで夕食。
レストランの席は西の窓に面していて、8時頃だと思うが、夕日がまぶしかった。
fullsizeoutput_d40_convert_20180627170734.jpeg 
朝食。

ドイツはここで終わり、オーストリアのインスブルックへ。

(つづく)

コメント

非公開コメント

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?