FC2ブログ

牡丹、そして薔薇

先週の日曜に咲いた牡丹は、嵐に耐えて1週間咲き続けた。
fullsizeoutput_ba1_convert_20180429201735.jpeg 
薔薇の肥料をやったので、去年より大輪だったが、咲いたのはたった一輪だった。

昨日、この牡丹の花びらが散り始めた。大きな花びらなので、ごっそり剥がれ落ちるのがいかにも無残だ。
が、入れ替わりに今日、薔薇が咲き始めた。
fullsizeoutput_b9f_convert_20180429201956.jpeg 
たいせつな天使、ガブリエル。なぜか、このガブリエルに、好んでたかるのがチュウレンジハバチという憎きオレンジの腹をした虫だ。見つけるとすぐに潰すので、写真はない。薔薇の世話は殺生しまくりだ。これではとても六道輪廻から抜け出すことはできぬ。
fullsizeoutput_ba0_convert_20180429201928.jpeg 
オデュッセイア。
薔薇を買うとき、その容姿に惚れるのはむろんだけど、名前に惚れて買ってしまうこともある。が、名前だけに惚れて買うことはない。人間に、肩書きだけで惚れることがないように。
それなら、人間の肩書にも惚れるのかというと、まず、それはない。ただ、肩書きではなく、能力には惚れる。肩書きは、人の作った決まりごとのマントだから、マントなしで困らないもの。
そういえば、子どもの頃見た『裸の王様』の挿絵は、裸の王様が、裸にマントだけ着けていたな。あ、むろん、パンツ(下着の)も、だけど。
fullsizeoutput_ba2_convert_20180429201813.jpeg 
今年さいごのチューリップ。5日前の嵐に散った。
花はな、はなから転じて、
IMG_3026_convert_20180429201851.jpg 
名古屋栄のバス停留所。屋根の両側に金鯱がある。これは片側だけを撮ったもの。はて、いつから金鯱はここにあるのだろう。
岐阜駅に、いつからか知らないが、金の信長像がある。写真でしか見たことがないが、いつか本物を見たいものだ。それにしてもなぜ信長像が金? 信長のイメージは、なぜか赤と銀だけど。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風のミランダ

Author:風のミランダ
興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター