FC2ブログ

鳥羽4:ミキモト真珠島 

03 /13 2018
fullsizeoutput_9de_convert_20180313200953.jpeg
朝、ホテルの部屋から。
遅い朝食後、ホテルを出発。鳥羽駅に着く。
fullsizeoutput_a3a_convert_20180313201109.jpeg 
鳥羽駅から目的のミキモト真珠島まで歩いて5分とのことで、歩きましょう、ということになった。ほら、幼稚園の子たちも歩いているしね。
船は竜宮城へまいります。
幼稚園の子たちは竜宮城へはまいりません。白髪になるのはまだ早いから。
fullsizeoutput_a3d_convert_20180313203448.jpeg 
それなら、あなたがたはいかが。もうほとんど白髪だし。
舳先には浦島太郎が、左の上のほうには乙姫さまが見張っていますので、怖くはありません。さあ、さあ、まいりましょう。

いえいえ、わたしたちは真珠島へまいります。どうか許してくだしゃんせ。

呼びこみのおじ(い)さまは、あああ、また真珠島に客をとられた、という顔をなさっていた。

あのね、母はね、もう船に乗るのは嫌だ、飛行機も嫌だ、と申しますのでね。
でも、母でなくても、こんな風の強い日には乗りたくないわ。仕事でならともかく。

fullsizeoutput_9c9_convert_20180313201612.jpeg 
御木本幸吉生誕160年。
fullsizeoutput_9cf_convert_20180313201204.jpeg 
海女さんが飛びこんで、しぶきがあがる。
fullsizeoutput_9c2_convert_20180313201321.jpeg 

fullsizeoutput_9d0_convert_20180313201427.jpeg
昔はこうやって、あこや貝を採っていたのね。風が強くて寒い。たいへんな仕事だ。
(わたしは小学校の修学旅行でも見たけど、こんな寒い日ではなかったわ)
fullsizeoutput_9cc_convert_20180313201525.jpeg 
御木本幸吉記念館のところから、向こうに見えるのは昨日行った鳥羽水族館。

真珠島の売店には3000万円台のピンクの大粒真珠があった。ひと粒で3000数百万円ですよ。ほら、ほら、クレオパトラさん、飲み込んじゃいなさい! 目ざわりだから。

fullsizeoutput_9c5_convert_20180313222131.jpeg 

IMG_2834_convert_20180313201721.jpg 
鳥羽の街で昼食。海鮮どんぶり。

ところで、前夜の夕食バイキングはすごかった。バイキングの内容がいいから、そのホテルを選んだわけで。
ホームページで見たとおり、種類が多くて新鮮、味もいい。特においしかったのが、
新鮮な刺身(特に鯛、イカ)、フィレステーキ、海老の天ぷら、殻つき牡蠣の蒸したの、伊勢海老の陶ばん焼き、豚の角煮、お好みの魚介と野菜の鍋、プチケーキ。

12月に日光で食べたバイキングは、あまり印象がなく、プチシュークリームのチョコレートソースがけが、いちばんおいしいと思ったくらいで。

母はバイキングで、おかず、ご飯、デザートのフルーツまで、全部一度にお盆に載せてきて、それでご馳走さま、だった。わたしと魔女叔母とが不憫に思い、牡蠣の殻をとったのをあげたり、伊勢海老の陶ばん焼きや鍋の具をあげたりした。

母は、この日に食べた昼食のお弁当があんまりおいしかったので、全部食べちゃったから、夜はもう、そんなにはいらない、というのだ。
昼食の弁当は、わたしが高島屋の地下で買ったもので、つい間違えて名古屋のものを買ってしまったから、味が濃かった。特に豪華、ということもない。それでもおいしいといってご飯まで全部平らげたという。わたしはご飯を半分残したのに。母はふだん、どんなものを食べているのだ?

お昼の海鮮丼を食べながら、母はいった。
「疲れたけど、いい旅行だった」
うーん、一昨年の12月の京都旅行では、「いい旅行だった」が、母の感想だったけど。1年3か月後には、「疲れたけど」が、はいるのねえ。


fullsizeoutput_9a2_convert_20180313201821.jpeg
家へ帰って、サンタと散歩。嵐のせいで側溝が山茶花の花で埋まっている。
IMG_2837_convert_20180313201855.jpg
今回、サンタはホテルに1泊だった。この日はトリミングもしてもらって、退屈しなかったと思う。
前回3泊したサンタは、迎えにいったわたしが抱っこすると、キュンキュン鳴いたが、今回は、けろっとしていた。
ここのホテルは部屋でスタッフが遊んでくれるし、ケージに閉じこめることもない。持ちこんだいつものベッドで寝られる。おやつも持ちこみ自由だ。1泊くらいなら、サンタはお姉さんたちに遊んでもらえる別荘だと思っているかもしれない。
fullsizeoutput_a3c_convert_20180313202239.jpeg 
ね、サンタ。
うーん、お姉さんたちのご機嫌とって、疲れたかな。

(旅行記、終わりです。ご来訪、ありがとうございました)



コメント

非公開コメント

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?