FC2ブログ

新しいカメラ: EOS M100

新しいカメラを買った。
今までのはオリンパスのミラーレス一眼、今回のはキャノンのミラーレス一眼。
オリンパスを買ったのは4年くらい前だった。型落ちを安く買ったので、いまではあたりまえの画像をタッチして焦点をあわせる機能がなかった。その時、最新式の焦点を画像でタッチする型は、型落ちの値段の倍以上した。とても手が出なかった。

同じ頃、12歳上の友人Nさんが、キャノンのミラーレス最新式を買っていた。Nさんは一眼のカメラを持っていて、写真の個展を開くほどの人だ。が、たまたま買ったミラーレスの性能があまりに良くて、という話をしていた。
喫茶店に友人たちが集まったとき、Nさんとわたしはキャノンとオリンパスで皆の写真を撮って、画像を見比べたものだった。

このところ、テレビでキャノンのミラーレスの宣伝をしている。いいなあ、あのカメラ、と思っていた。
すると、夫が、「買うか、半分ずつ金出して」という。
夫はキャノンの一眼を持っている。が、かさばるし重いので、旅行へ持っていかなくなってしまった。

なるほど、共同で使うならいいだろう、買っても、ということになった。
家電量販店で商品を注文したのが夫の誕生日だった。誕生日のクーポンがあったので、思いついてすぐに買ってしまった。2月は短い。

「わあい、M100を買ってしまった。M10じゃなくて」と、夫は喜んだ。カメラ雑誌でM100のことを以前から知っていたのだ。
夫が使うから、と思って夫の希望の色グレーを注文したのだが、わたしの白のオリンパスに比べると、とってもじじむさい色。

じつはM10は、4月にピンクの限定色が出る。それがわたしの気に入った色だ。が、夫も使うのだから、ピンクはまずいだろう。ピンクが好きで、パジャマなどこっそりピンクを着たりしている夫でも、白日のもとで使うカメラがピンクでは、盗品と思われかねない。

さて、カメラが来たのが昨日の夕方。
充電は1時間半もかからなかったと思う。速い!

しかし、わたしは後悔した。画素数が少なくても、ひとつ前の型M10にすればよかった、とさえ思った。M100はブルートゥースやWi-Fiでパソコンやスマホと接続するところが、M10との大きな違いだ。買った箱の中を見ても、パソコンとつなぐケーブルがない。

夜、サンタを撮ってみた。が、すぐにはパソコンで見られない。
わたしのマックブックは、SDカードを読み取るには、接続機器がいる。それまで使っていたオリンパスのケーブルが使えないかと思ったが、タイプが違った。

あああ、めんどうくさい。

まず、スマホにcamera connectをダウンロードして、カメラからスマホへブルートゥースでデータを送る。それを、スマホの画像に保存する。スマホとマックブックは同期しているので、少し待てば、マックにデータが反映される。

ここまでが、昨日の夜の手続き。夜遅くまで頭を使ったせいで、寝つきがひどく悪かった。

さて、今日、このブログに写真を載せるために、画像縮小をした。
で、ようやく、お披露目。↓
いずれも、単焦点レンズで。

7516804736_IMG_0013_convert_20180304143422.jpg

昨日の夜、室内灯のもとで。↑

7520961920_IMG_0015_convert_20180304143657.jpg 

今日のお昼。室内灯をつけて。↑

fullsizeoutput_994_convert_20180304143739.jpeg

曇り空のもとで。

fullsizeoutput_995_convert_20180304143807.jpeg

2月になってすぐに、あわてて剪定した薔薇。
肥料をやらなくちゃ。

うーん、画像縮小をするから、いまひとつ鮮明さが足りないような・・・。
もったいないなあ。
けれど、夜の照明での写り具合はなかなかのもの。

さてと、次はパソコンとカメラとを直接連携させたいんだけど。
また、ややこしそうだなあ。いやだなあ。

やっぱりカメラとパソコンをケーブルで繋いでデータを送るのが簡単でいいなあ。ケーブル、買おうかな。(別売であるんです)

ところで、M100は、軽量化ということが重要課題だったように思える。ボディはオリンパスに比べると、材質が傷つきやすそうな印象で、そのぶん軽い。レンズも外側部分は軽い材質を使っている。
M10と比べてもM100は軽い。軽いこと。画素数が大きいこと。焦点が合わせやすいこと。

そういうことがわたしには重要だ。無線でデータを送れるなんてのは、わたしにはどうでもいいこと。
去年、マックブック用にプリンターを買ったときも無線で、繋げるのに苦労した。いや、すぐに繋がったんだけど、もう一度同じことをやれ、といわれたら、できないんじゃないかしら。いつも、こういうのって、偶然繋がった、って感じで。

ああ、老い先が思いやられる。否、いまが老い先か。

もうひとつ困ることは、ブルートゥースなんかで機器同士がやりとりしているときって、わたし、頭が圧迫される感じでクラクラめまいがするの。電磁波過敏症なの。

なんだかね、パソコンを使わない単純な生活に憧れるときもあるのよねえ、この頃は。
でも、いまさら、パソコンを使わない生活なんて考えられない。
晴耕雨読。ときどきパソコン。それが理想かもしれないな。

そうだ、もう何年かしたら、こういう機器の設定や困ったことなんか、全部ロボットに任せてしまえるようになるかもしれないわ。
あああ、ロボットが買えれば、の話だなあ・・・。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風のミランダ

Author:風のミランダ
興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター