FC2ブログ

京都観劇旅行:2 女4人寄れば

終演後、役者さんとの交流会があり、それが終わったのが、9時。
さっそく4人がめざしたのは、祇園の喫酒「幾星」
去年は、知らない夜道を探しながら行った。やや遠回りになった。
今年は、じつは昼に下見をしておいた。店が移転していて、無事探せるか不安だったから。

店は前よりやや広い気がした。カウンター席の奥に8名ほど入れる個室があり、そこへ案内された。

fullsizeoutput_939_convert_20180116205011.jpeg 

左がゆず、右がキンカンと青い山椒の実が入っている。

4人のうち、わたしともうひとりが下戸なので、ふたり分は去年のようにアルコール濃度を半分にしてもらった。飲めないものにとって、ここちよく酔える濃度だ。飲めるふたりに飲み比べてもらう。やはりアルコールの薄いほうがジュースっぽいとか。

去年は、こういうバーに自分たちだけで入るなんて、初めてだったから、「大人になった気分だったよね」と、去年来た友だちと話す。
今日は女4人、飲める人がふたりいると、なんとなく、ここにいるのに正当な理由があるのだ、という気がしてくる。

4人を紹介しよう。元囲碁部の友人ふたり(Fさん、Mさん)
6歳下のTさんは、わたしの知り合い。わたしの囲碁部の友人ふたりとは初対面だった。
偶然にも、TさんとFさんは社会保険労務士という資格を持っていて、その資格で働いている。
そして友人のMさんは図書館司書の資格でこの間まで働いていた。

なんと、資格を持っていないのは、わたしひとり。ううん、なんだかなあ。わたしがもし男だったら、単なるヒモだよね。いちおう10年くらいは会社勤めをしたけれど、その後は、ほぼ自分のやりたいことだけしかやってこなかった。つまりはたから見たら、ずっと遊んできたのだ。
画家の友人は、娘に、ろくでもない、といわれていたそうだけど、ほんと、わたしもろくでなしだ。

が、社会のため、とかなんとか、殊勝な気持ちでパートなど始めると、たちまち病気になる。(40すぎの時は、肺炎になった)つくづく遊ぶようにできているらしい。・・・って、もちろん、斜に構えていってるんだけど。

そういえば、コピーライターの友人は、生まれ変わったら、今度は資格のある仕事をしたい、といっていた。弁護士がいいな、て。うげっ。むかし習った六法全書の文章を思い出して、うげっ、となった。
「あんなのがいいの?」
「うん、わたし、案外ああいうの好きよ」
うげっ。

しかし、資格のある職業につきたい、といった彼女の気持ちはとてもわかる。資格があれば、なんだか少しは楽なような気がしてしまうのだ。わたしももし生まれ変わらなくちゃならないんだったら、資格のある仕事がいいかな。乗馬が趣味の医者。(趣味つきでしか考えつかないな。ほんと、働くの、嫌いなんだな)
それとも、今生でやり残したこと・・・。いやいやいや・・・。

IMG_2654_convert_20180116205120.jpg 

店を出たら雪が降りしきっていた。客待ちのタクシーが並んでいる。

あ、そういえば、キンカンと青山椒の実の入ったカクテルだけど・・・。
そっちは主にMさんが飲んでいた。途中でわたしの飲んでいたゆず入りのと交換した。Mさんは「2、3粒山椒が口に入ったけど」といって山椒入りのカクテルをわたしに差し出した。

それが油断のタネだった。

終演後の交流会は、肉料理ばかりで、野菜がほとんどなかった。むろん果物はまったくなかった。わたしは野菜と果物に餓えていた。それで、カクテルの中の山椒の実をふた粒ほど食べてみた。スッキリした苦味がなんとも気持ちがいい。キンカンの皮を少し食べた。おいしかった。またひとかけら、キンカンを食べた。そのとき、キンカンの皮に青い山椒の実が10粒ほどくっついていた。気にせず、一緒に食べた。最初はよかった。が、すぐに舌が痺れてきて、山椒の苦味でいっぱいになった。

あわてて水を飲んだ。飲んでも飲んでも、水の味がしない。凶暴な山椒の味しかしない。
わあ、今夜眠れるかしら、と思った。ホテルに着いたら、舌を歯ブラシでこすってみようかしら。

何杯も水を飲むうち、少しはましな味になってきた。例えていえば、剛毛のイノシシが口の中で暴れていたのが、ややおとなしい猪豚がブヒブヒ鳴いているくらいの水の味。

雪が降りしきるなか、6歳下のTさんが先斗町で2次会だか3次会だかに合流するというので、タクシーでそちらに回ってもらった。Tさんをそこで下ろして、3人は京都駅の南にあるホテルに着いた。料金は1390円。京都って、ほんとにタクシー代が安いなあ。

(つづく)








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風のミランダ

Author:風のミランダ
興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター