FC2ブログ

日光:3 パワースポット

12 /30 2017
冬の金沢で覚えた粕汁(鮭と根菜)、豆味噌で作る豚汁(ただし酒粕を少し入れる)、どれもおいしくて温まるから、冬にはよく作る。
が、このところ、困ったことに、食べた後、酒粕のせいで頭がポワンとなる。

で、今日は違うポワンの話。
三猿の神厩舎から西へ行った場所、まっすぐ北に日光東照宮が見える鳥居の南側で、
観光ガイドさん「ここがパワースポットです」

たしかに頭が妙にクラクラしていた。夫に何か感じるか聞いたら、「感じるも何もない。さっきからめまいがしてたまらん。体調が悪い」
うーん、そうだね、なにせ夫は抗がん剤を飲んでるし。

が、このスポットから鳥居を抜けて東照宮への参道にはいると、
夫「あ、めまいが治った」
うん、わたしも、頭のクラクラが治ったよ。

この写真では、鳥居の向こう。
fullsizeoutput_8e8_convert_20171229214409.jpeg

あらためて写真でこのスポットを見ると、目と頭に刺激を感じるような・・・。
感じないかたは、正常。

PC181147_convert_20171229222209.jpg 

奥宮のお墓。

PC181148_convert_20171229222258.jpg

お墓の南のほうにある建物の半蔀。左上に大きな円状の青っぽいモヤ? 光?。右上にも小さいのが。

PC181149_convert_20171229222345.jpg

同じ場所。左上に大きな円状のモヤか光。
こういう不思議なモノは、写った、というだけで嬉しいので、カメラのレンズの性質と光の加減だよ、といわれても、別に問題ないです。

PC181174_convert_20171229221204.jpg 

二荒山神社。

PC181178_convert_20171229221255.jpg 

狛犬。これは狛犬というよりライオンだ。説明には、狛犬の起源はライオンだと書かれていた。その説は知っている。が、はっきり神社の説明書きにあるのは珍しい。

PC181187_convert_20171229221747.jpg 

これ以降、輪王寺大猷院。家光のお墓のある所。これは仁王門の仁王さんかな。

PC181190_convert_20171229221431.jpg

手水舎。ひっそりとみやび。

PC181194_convert_20171229221840.jpg

たぶん、夜叉門。太陽がちょうど良い位置にきた。

PC181195_convert_20171229222020.jpg

ダイヤモンド太陽だ。その右上に青いちいさな光が写っている。

PC181201_convert_20171230120208.jpg 

夜叉4体(赤、緑、青、白)のうち、この白以外はひどいピンボケ。

PC181206_convert_20171230120315.jpg

灯籠があまりに乱立しているので、一基一基が墓に見えてきた。

PC191213_convert_20171230121450.jpg 

翌日、中禅寺湖方面へ向かう。この日はなぜか一番前の席。(席が毎回指定される)
昨日が一番後ろの席だったからかな。バスの中から写真を撮るのに最適な席だ。

前の4席は旅行前に、追加料金を払って指定することができる。わたしは追加を払っていない。
つまり、誰も追加を払わなかったのだ。この日は男体山、いろは坂など、絶景がつづいたのでラッキーだった。

(つづく)


コメント

非公開コメント

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?