悲観、楽観に傾かず、水平飛行でまいります。上空、笑い、いささか寒うございます。お乗りのかたは、マフラー、手袋をお忘れなく。
ここ数か月の忙しさときたら・・・。ブログの更新がなかなかできない。
書くネタはたくさんあるが、疲れてしまって書く元気がない。
ない、ない、といってないで、書きたいものだ。

きのうのことでいえば、来訪した夫の友人Uさんが、わたしのと同じMacBookを持参された。色も同じゴールドで、同じく去年発売のものだった。よほど並べて撮ろうかと思ったが、画面に表示されているものが公になるとまずいかもしれないと思い、やめた。

MacBookの外見は同じだけれど、中身が違う。UさんのCPUはいちばん高いものをいれてあるとかで、処理が速いんだそうだ。
Uさんは、このMacBookで、研究成果を解説、専門外のこともふくめて、延々と4時間以上話をされた。感想を求められたりして、長い講義を受けた気分だ。まあでも、おもしろかったけれど。

Uさんが初めて来訪されたのは、まだ彼が30代の頃だった。ひとことでいえば、「おたく」
その次会ったのは、7年前、そのときは他の人たちと一緒だったので、お話はしなかった。
そして、きのう。

やや長めの白髪で、すっかり大学の先生らしくなっていた。
中身は「おたく」なんだけれど、上品な印象で、ううん、人間変われば変わる、環境に馴染む生き物なんだなあと感動した。

「おたく」は専門のことしか興味がない、というイメージだけど、Uさんの興味は広範だ。居間の本棚を見たUさんは、専門外の本が夫とかなり被っていると興奮されていた。
(わたしの本とは全く被っていなかった。わたしの部屋にある本とは、さらに被らないだろうな)

どんな本が被っていたかといえば、ジャレド・ダイアモンド、日本史、信長関連の本、他にもあったけど、もう本棚を探すのがめんどうくさい。

ところで去年、貴公子Macの続きを書くといいつつ、書かないで1年以上過ぎてしまった。
Uさんがみえたことで、発見があった。なんと、貴公子Macにもうひとつ穴があったのだ。左の穴は充電などのためのもの。きのう発見したのは、右。その穴を使ってスピーカーに繋いでいたのだ。わあ、びっくりした。

繋いだコードはうちのものなので、つまり、もういつでも、You Tubeの音楽をいい音で聴けるのだ。ひどい音だからねえ、貴公子Macは。あ、ごめんね、Mac。

それから、Uさんに、ちょこちょこと、基本的なところを少し設定しなおしていただいた。
メールの文章がスワイプで大きくならないのが不便だったけれど、大きくする方法を教えていただいた。
command,shift,+で、大きくなり、
command,−で、小さくなる。

いや、もうほんと、基本的なことで、お恥ずかしい。
でも、これでメールが読みやすくなって感激、感激。

フェイスブックだって、スワイプで大きくすると、右隅の文字や広告がぴこぴこと中央にしゃしゃり出て、肝心の読みたい文章がうしろに隠れてしまって困っていた。けれど、もうこれで大きい文字で読める。アメーバーブログもそうだね。ほっ。

それにしても、MacBookのゴールドを買う変わり者がいるもんだなあ、と感心した。
あ、そういえば、Uさんは、夫と同じ誕生日なんだ。歳はUさんのほうがずいぶん下だけれど。

Uさんは実家は名古屋で、夫の生まれたところと至近距離にある。不思議な縁だ。ま、縁とはたいてい不思議なものだけれど。
Uさんは今は中国地方のある都市に住んでいる。68歳で定年になったら、名古屋に戻られるそうだ。そのときはたっぷりMacのこと、教えてもらえますね、といったのだけれど、8年後のことはわからないなあ。

Uさんが慌ただしく帰り仕度をされているときに、大学はいつから新学期なんですか、と軽い挨拶のつもりで尋ねたら、
Uさん、鞄から手帳を取りだして、スケジュールを確認し、9月21日(?)からですね、といわれた。その前に仕事が山ほどあるけれど、って。

いやあ、わざわざ手帳を確認するとは思わなかった。文系人間と理系人間の違いですかね?

わたしの周りの男子は理系が多いので、ときどきびっくりするような習性に出会うことがある。
また夫の例で恐縮だけれど、
夫は最近、飲み物をパイレックスのガラス製の計量カップで飲んでいる。(目盛のはいったカップで、注ぎ口がある)
あんなんで飲んでおいしいのか!  


fullsizeoutput_60f_convert_20170815204852.jpeg 
今夜のさんちゃん。
バックの絵は昔、わたしが描いたもの。絵は描くのが、嫌になってやめた。下手な絵だ。ちなみに、モチーフは、アイビーという蔦。ううん、撮ったのが夜のせいか、写真だとさらに下手に見える。色だけは、もっときれいなんだけど。

fullsizeoutput_60e_convert_20170815205050.jpeg 
きょうのカインダブルー。

ひさ、久しぶりに最高が30度を下回る気温だった。雨だったから。
これで蒸し蒸ししなければ、いいんだけど、きょうもやっぱり冷房をしている。
待ち遠しい、秋。








[2017/08/15 22:50] | 生活
トラックバック:(0) |

理系
かやのたも
メモリの付いたカップで飲み物を!
わかるなあ!
理系の人は、特にその分野を職業にしてきた人はそんな感じですね。
分量に厳しい洋菓子を作らせたらかなりのものができると思います。

釣り人に理系の人は少ない感じがします。
というかほとんど会ったことがないです。
まあバカ話ばかりで、基本的に真面目で几帳面な方は浮いてしまうかも、、、

Re: 理系
風のミランダ
かやのたもさん、こんばんは。コメントありがとうございます。v-254

わたしは文系ですが、料理の計量はレシピ通りきっちりやります。レシピに慣れたら、ものによってはいい加減になるときもありますが。
理系がきっちりしていることは確かですが、きちがいじみたところもあって、それが面白いですよ。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
理系
メモリの付いたカップで飲み物を!
わかるなあ!
理系の人は、特にその分野を職業にしてきた人はそんな感じですね。
分量に厳しい洋菓子を作らせたらかなりのものができると思います。

釣り人に理系の人は少ない感じがします。
というかほとんど会ったことがないです。
まあバカ話ばかりで、基本的に真面目で几帳面な方は浮いてしまうかも、、、
2017/08/16(Wed) 08:39 | URL  | かやのたも #-[ 編集]
Re: 理系
かやのたもさん、こんばんは。コメントありがとうございます。v-254

わたしは文系ですが、料理の計量はレシピ通りきっちりやります。レシピに慣れたら、ものによってはいい加減になるときもありますが。
理系がきっちりしていることは確かですが、きちがいじみたところもあって、それが面白いですよ。
2017/08/16(Wed) 20:31 | URL  | 風のミランダ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: