雲の表情

05 /28 2017
2日続けて雨が降った。2日めの雨のやんだ夕方、森林公園で、おもしろい雲に出会った。
IMG_2043_convert_20170528195123.jpg
まるで黒い龍の胴体が空にどかん、とよこたわっているようだ。その胴体の向こうに、あかるい空が見える。

IMG_2045_convert_20170528195212.jpg
黒い雲は変幻自在に形を変える。

IMG_2047_convert_20170528195251.jpg
夕日がさしている。

IMG_2051_convert_20170528195405.jpg
雲が引いていく。大木の背景にあかるい色を残して。

fullsizeoutput_58d_convert_20170528195457.jpeg 
サンタ「森林公園の散歩の後、夜にどしゃ降りになったのだ。中で寝ていたから、関係ないけどな」

背景の赤い薔薇はオデュッセイア。じつはこの1枚は、他のより少し前の写真だ。今はもう花はない。
かわりに、カインダブルーという紫の花の蕾が色づいてきた。まだその花を見ていない。咲くのを心待ちにしている。蕾の期間があまりに長いので、途中でしおれるんじゃないかと心配した。

薔薇を育てながら思う。わんぱくでもいい、丈夫に育ってほしい。
・・・これ、ハムのキャッチコピーでしたっけ。

こうも思う。ブサイクでもいい、丈夫に育ってほしい。

あ、ブサイクといえば、ブサイクなわたしの怪我をした指のことだけど・・・。
2日前によくよく見たら、やっぱりえぐれていた。
ジンジンとよく痛むし、すこし腫れているし、医者にかかったほうがいいかな、と思ったのが、昨日。今日は、痛む時間が少なかったので、大丈夫かな、と。

免疫力が落ちないようにヨーグルトだの、サプリメントだの、いろいろ摂っています。
ご心配くださった皆さま、ありがとうございました。


コメント

非公開コメント

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?