悲観、楽観に傾かず、水平飛行でまいります。上空、笑い、いささか寒うございます。お乗りのかたは、マフラー、手袋をお忘れなく。
チューリップが次つぎに咲きだした。

P3280455_convert_20170328133527.jpg 

今年は薔薇の芽出し肥をやるついでに、チューリップにも肥料をやった。
そのせいか、花が咲きはじめてからも、茎がどんどん伸びてきた。

P3280456_convert_20170328133735.jpg 

こっちのチューリップはまだ茎がみじかい。

IMG_1504_convert_20170328133644.jpg 

サンタ「こんにちは。チューリップの番犬です」

違うでしょ。チューリップの捕食犬でしょ。

ところで、薔薇は、
P3280457_convert_20170328133808.jpg 

ガブリエルの葉がようやく出てきた。葉というより、まだ芽といったほうがいいかな。
名古屋のお店や鹿児島にお住いの方の立派な葉っぱのガブリエルの写真を見ると、この地方がどれだけ寒いかがわかる。フェフェフェ・・・イックション。背中ぞくぞく。

そうなの。わたし先週の火曜に韓国料理を食べて、いつもより唐辛子が効いていた気がして、その数日後、ああ胃が痛い、となったけど。

どうやらこの胃の痛みはフェイクらしい。

木曜、火曜と、夕方の散歩でつい薄着をして、冷たい強風にあおられたあとに、胃が痛くなった気がする。寒さを我慢したせいで、免疫力が低下したのだろう。
胃の痛みは左に集中し、しかも左胸と左の背中の皮膚表面がピリピリ痛んだ。

身体の片側のピリピリ・・・あ、帯状疱疹か。
調べると、帯状疱疹の出やすい場所が胸から脇、背中にかけてのようだった。まさに、その部分がピリピリだ。そのピリピリを、胃の痛みと錯覚していた。どうりでH2ブロッカーの効きめがあやしい、なんて思うわけだ。

これは発症前に治さないと大変なことになる。
・・・というわけで、いつものように、今日もこたつで、ぐうたらしている。
頭がぼんやりするので、なるべく文章は書かないようにして・・・。

P3280459_convert_20170328133854.jpg 

これはエドゥアール・マネ。葉っぱが輝いている。
後ろの左がジェネラシオン・ジャルダン。まだほとんど芽だけ。(ガブリエルと同じくらい)
右がレジス・マルコン。少し葉っぱが出てきた。

P3280460_convert_20170328133948.jpg 

シェエラザードも順調です。

昨日、市民公園へ散歩に行ったら、そこで遊んでいた男の子に呼びとめられた。
「この先にイノブタがいます。イノシシっていうより、イノブタです。ちょっと興奮しているので、注意してください」

なるほど、このあいだ南公園で見たのも、イノブタだったのね。
南公園のイノブタが市民公園までやってきた、というより、他のイノブタかもしれない。

IMG_1611_convert_20170328142258.jpg 

市民公園のソメイヨシノ。右端の蕾が少しピンクになっている。

帰り、パトカーがやはり帰るところだった。イノブタが出るたび出動しているのだろう。

IMG_1619_convert_20170328143717.jpg 

ここの椿はボタンか、と思うほど花が大きい。

IMG_1621_convert_20170328144151.jpg 

花が大きいのは、イノブタの糞が肥やしになっている?

IMG_1618_convert_20170328144403.jpg 

サンタ「ボタン鍋の匂いがするう」

また嘘ばかりいって。
そうだ、今日は豚の厚切り肉があるから、ニンニクをたくさん使ってトンテキにしよう。




[2017/03/28 15:20] | 生活
トラックバック:(0) |

お大事に…
在嶺結為
こんにちは(*^-^*)/
いつも楽しんで拝読させていただいています♪
コメントさせていただくのは初めてでしたよね。
ハムスターなど動物の種類によっては、
チューリップが毒になりますが、犬は大丈夫なのですか?
元気いっぱいなサンタくんなら平気そうな気もしますが(笑)
レスとか体調が良いときでいいので、お体お大事になさってください。


Re: お大事に…
風のミランダ
在嶺結為さん、初コメントありがとうございます。v-254

いつもご訪問いただき、感謝申し上げます。
以前、サンタがチューリップの球根を掘り出して食べたことがありました。その後で戻していたので、やはり毒だったのでしょう。以後は、サンタが入れないよう柵で囲ってあります。

先代の犬も食いしん坊でしたが、チューリップの球根を食べるなどということはしなかったので、サンタの食いしん坊には驚きました。
幸い、身体に影響はなく、今まで病気もせず、すくすくと威張りん坊に育っています。^ - ^

わたくしの体調をお気遣いくださり、ありがとうございます。おかげさまで、ほぼ回復しました。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
お大事に…
こんにちは(*^-^*)/
いつも楽しんで拝読させていただいています♪
コメントさせていただくのは初めてでしたよね。
ハムスターなど動物の種類によっては、
チューリップが毒になりますが、犬は大丈夫なのですか?
元気いっぱいなサンタくんなら平気そうな気もしますが(笑)
レスとか体調が良いときでいいので、お体お大事になさってください。
2017/03/28(Tue) 20:14 | URL  | 在嶺結為 #roOum4UQ[ 編集]
Re: お大事に…
在嶺結為さん、初コメントありがとうございます。v-254

いつもご訪問いただき、感謝申し上げます。
以前、サンタがチューリップの球根を掘り出して食べたことがありました。その後で戻していたので、やはり毒だったのでしょう。以後は、サンタが入れないよう柵で囲ってあります。

先代の犬も食いしん坊でしたが、チューリップの球根を食べるなどということはしなかったので、サンタの食いしん坊には驚きました。
幸い、身体に影響はなく、今まで病気もせず、すくすくと威張りん坊に育っています。^ - ^

わたくしの体調をお気遣いくださり、ありがとうございます。おかげさまで、ほぼ回復しました。
2017/03/29(Wed) 14:29 | URL  | 風のミランダ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: