ちいさな円形劇場

03 /14 2017
最近、サンタの散歩を効率よくすませたいとき、近くの大きな公園へ行く。
近所を1時間以上かけて歩き回るより、効率よく短時間で用をたしてくれるし、たくさん歩いたように錯覚して、じつに都合が良い。
いや、サンタだって、喜びようが違う。

fullsizeoutput_4ea_convert_20170314215952.jpeg 

IMG_1425_convert_20170314215749.jpg

↑これは市民公園のいつもは行かない場所。
ちいさな円形劇場だ。
ここへ来たとたんに、また何かいい知れぬ感情にうたれた。

IMG_1430_convert_20170314215859.jpg 

ほら、このカーブした、段になった観客席。なつかしくてたまらない。
それとも、この円形劇場という形は、エネルギーの集積装置なの?

IMG_1426_convert_20170314220249.jpg 
舞台のむこうには、電車が置かれている。
IMG_1428_convert_20170314220331.jpg
その右側にも電車が。

IMG_1436_convert_20170314223001.jpg 
ああ、苦しい。生きているうちに、いちどでいいから、トルコやギリシャの古代円形劇場を見たいものだわ。

fullsizeoutput_4eb_convert_20170314220143.jpeg 
サンタ「やれやれ。ミランダの古代円形劇場病ですよ」




コメント

非公開コメント

風のミランダ

興味の対象は演劇、映画、文学です。趣味は彫刻、写仏、乗馬など。何十年も生きてきて、話題盛りだくさん、といきたいところですが、あんがい狭い?